実例紹介

隣家に囲まれても、明るく開放的
吹抜けや+αの空間もある3階建て

LDKはロサンゼルスの知人宅をイメージした開放感たっぷりの吹き抜け大空間。
使い勝手に配慮した回遊型キッチンは「最短距離で動けるので家事がラクです」と夫人。

家づくりがこんなに自由で楽しいなんて!

建築関係の仕事に携わるAさん。納得できる住宅メーカーが見つからず、同僚に紹介されたのがレオハウスだ。「材料や構造、性能まで検討した結果、とても優れていて、住み心地も良いと。建築に明るい人間の話なので説得力がありました。」また購入した土地は三方に隣家が迫っているため、上に伸ばすことで+αの空間や通風・採光を確保できる3階建を希望。「開口等の制約は覚悟していましたが、自由設計だしかなり柔軟で、制震構造も標準。営業の対応も丁寧で安心できました。」
1階は広々としたLDK、2階はプライベート空間、3階は将来も見据えた書斎と、階ごとに違う機能を持たせた。建物の南側を凹ませ、大きな吹抜けを通すことで、たっぷりの採光と開放感を得ることに成功している。またステンドグラスを多用し、光の美しさを楽しめるよう工夫されているのも特徴。収納も豊富で、ゆとりと美しさを感じさせる空間だ。「仕事柄、研究機関で検査してもらったんです。すると、非常にバランスの良い建物というお墨付きをもらいました。とことんこだわり抜いた結果、家づくりの楽しさに目覚めて、もうレオハウスさんと打ち合わせできないのが寂しいです」と笑顔で語るAさんだった。

イメージはNEW YORKの屋根裏部屋。周囲に高い建物がないため、眺望や陽当たりも素晴らしい。夜は美しい照明やストライプの壁がシックな表情を演出する大人の空間に。

吹き抜けを通して日射しがふんだんに注ぎ込み、隣家が迫っていることを全く感じさせない明るさ。吹付断熱仕様が標準だから、大空間でも快適に過ごせる。

100インチスクリーンとプロジェクターでグラスを片手に映画を楽しむ至福の時間。

家具や照明までこだわり抜いた書斎。無垢のフローリングで、ぬくもりのある空間に。

2階洋室はカラフルな絵柄のステンドグラスをオーダーし、吹抜けに面した壁に配置。

玄関まわりを、天然石の外壁でゲートのように囲み、重厚で風格あふれる佇まいを演出。

3階スペースは、将来、2世帯住宅にも使えるようにキッチンや浴室も備えている。

玄関ホールは3階までの吹き抜け。窓のステンドグラスが光の美しさを際立たせる。

Profile

Aさんご家族[夫婦+子ども1人]

  • 商品名 大人気の家
  • 建築価格帯 4,000万円〜
  • 延床面積 185.48㎡(56.1坪)
  • 工法・構造 木造軸組
  • 竣工年月 2014年12月

実例紹介のトップへ戻る