Plan12 らせん階段のある家

おしゃれだけじゃない。
らせん階段が叶える
暮らしやすさ。

らせん階段を主役にした
アートな空間を楽しもう

映画にでてくるような素敵な家で暮らしたい。でも誰が見てもおしゃれな家をつくるのはセンスも問われるし、コストもかかりそうで、とても難しく思えます。そのような悩みを解決するために、らせん階段を主役に家を考えてみるのはどうでしょうか?
家の中央に配置された曲線の美しいらせん階段は、オブジェのようで空間全体が洗練された雰囲気に。らせん階段に合わせてインテリアを考えれば、誰でも簡単にアートな空間を演出できそう。自慢の家なら、友人たちを招いてホームパーティーをするなど、人が集う機会が増えそうです。
おしゃれさだけでなく、生活のしやすさも叶うのがらせん階段の魅力。階段スペースがコンパクトにまとまっているため、そのほかの空間を広く使えるのが特徴。デッドスペースが少ないため、個々の部屋や収納スペースなど、リビング以外のスペースも広く取れています。
家の中心に階段があるため、家族と顔を合わせる機会も頻繁。らせん階段のおかげで吹き抜けができるため、リビングは風通しのよい開放的な空間に。昇り降りしながらの会話が楽しめるためコミュニケーションが取りやすく、家族団らんの時間がよりにぎやかになりそう。らせん階段が日々の生活の一つひとつを、ドラマティックに演出してくれます。
写真

玄関にも収納スペースが。ベビーカーや自転車でも、ラクラク乗り入れできます。さらに、玄関からも自慢のらせん階段がチラリと見えるスリット窓付き。

写真

タオルや着替え、洗剤のストックなどをしまうのに便利な収納付き。廊下からもキッチンからも出入りできるよう、家事動線が考慮されているのもポイントです。

写真

ママがよろこぶ、キッチンのパントリー。棚等で整理すれば、買い置きの量が一目で確認できます。

写真

なんと言っても主役は、らせん階段。オブジェのように美しいらせん階段が洗練された空間を作ります。日々の風景が、まるでドラマのひとコマに。

写真

3帖の広々ウォークインクローゼット。夫婦二人分、オールシーズンの洋服が余裕でしまえます。

写真

広々としたバルコニーには、イスやテーブルを置いてテラスカフェ気分も楽しめます。

おしゃれな中にある
満足な暮らしやすさ

すっきりコンパクトなため、狭小住宅にもおすすめのらせん階段。意外とスペースを取らないので、比較的ゆったりと居室をとることができます。家の中心に配置すれば、家事の動線もスムーズに。ランドリーからバルコニーまでの動線を考慮して家の中心に配置してあるので、家事がスムーズに。おしゃれな中にも暮らしやすさの工夫がちりばめられています。奇抜すぎて生活しにくいのは困るけれど、おしゃれにはこだわりたい。そんな家族にぴったりの、自慢の家が実現します。

DESIGN VARIATION 選べる外観、選べる間取り。

1F床面積 50.51m²(15.28坪)

2F床面積 48.44m²(14.65坪)

延べ床面積 98.95m²(29.93坪)

1F床面積 59.62m²(18.03坪)

2F床面積 59.62m²(18.03坪)

延べ床面積 119.24m²(36.07坪)

1F床面積 59.62m²(18.04坪)

2F床面積 52.99m²(16.03坪)

延べ床面積 112.61m²(34.06坪)

1F床面積 57.13m²(17.28坪)

2F床面積 52.17m²(15.78坪)

延べ床面積 109.30m²(33.06坪)

標準設備

※プランにより設備が一部異なります。

写真

キッチン

写真

カップボード

写真

ユニットバス

写真

トイレ

写真

洗面台

写真

換気扇・火災報知器

写真

各種照明

写真

TVドアフォン

写真

らせん階段

写真

給湯器

選べる"12"のテーマ

生活スタイルに合わせた
"120"のプランをご用意!
詳しくはぜひお近くの店舗へ!