実例紹介

Illustration

Image

夫婦二人の暮らしをゆったりと豊かに楽しむ家

  • 平屋
  • 家事ラク
  • 収納充実
  • パントリー
  • 和室
  • ウッドデッキ
  • 1,000万円台

光も風も心地良いウッドデッキは、人目を気にせずくつろげて会話も弾む。
夢見た暮らしが実現して幸せを感じるひとときだ

憧れのウッドデッキで人目を気にせずティータイムやBBQを

「子どもも独立して二人だけの生活だから広い家は必要ないし、徐々に足腰も衰えてきますから」と話すTさん夫妻は50代。5LDKの2階建てから2LDK+和室の平屋に建て替えた。床面積は約29坪と必要十分な広さに抑えた分、「見せ場をつくってオシャレな家にしたい」と考えたそうだ。こだわったのは建物をコの字型にして真ん中にウッドデッキをつくるプラン。敷地の前後が道路に面しているため、プライバシー性と通風・採光を両立できるコの字型はT邸にピッタリ。「駐車場が取りづらくなるデメリットを差し引いても、周囲を気にせずくつろげるウッドデッキに憧れていました」。新居の完成後は、ティータイムをゆったり楽しんだり、友達が集まってBBQをしたりと、ウッドデッキをフル活用。「何より人を呼べる家になったのがうれしいですね。わが家は居心地が良いらしく、友達から『次はいつ?』と呑み会やBBQを催促されるんですよ」

1F

Profile

Tさんご家族[夫婦]

  • 建築価格帯 1,000万円台
  • 延床面積 96.88㎡(29.3坪)
  • 工法・構造 木造軸組